六本木サロン Sariiy(サリー)では、先日SHR方式という

最新の脱毛方式を取り入れた、脱毛器を導入しました!

↓↓↓↓↓コレがそのマシン↓↓↓↓↓

皆様、御存知のよくある脱毛の方式は、医療レーザー脱毛、

IPL光脱毛や、最近あまり効かなくなりましたがニードル脱毛

あたりではないでしょうか?

昔は、ニードル脱毛で全身脱毛をすると数百万円かかるなんて

時代も有りました。。。

では、このSHR方式の脱毛とはどんなものなのか?

バルジ領域を弱らせる!

SHRの脱毛理論は、ズバリ育毛の反対を行うこと。

実は、SHR方式は、2000年前後に育毛の研究を行っていた

過程で、育毛をつかさろる部分として発見された「バルジ領域

と言うものが深く関わっています。

このバルジ領域、毛の成長に深く関わっており、簡単に言うと

バルジ領域が元気で毛包が活性化していると元気な毛が生えてきて

不活性化すると、毛が生えてこなくなるということ。

SHR方式の脱毛は、従来のようにメラニンの色素(黒)に反応させて

毛根を加熱し、破壊するのでは無く、低温のエネルギーを複数回

バルジ領域に加えて、徐々にバルジ領域の力をなくし、最終的に

毛が生えてこれなくなる様にすると言うものなのです。

使用した感じはどんな??

実際に使用した感じは。。。

昔のIPLは、部位によっては、叫びたくなるくらい痛かったですが、

こちらは、全く痛くない!

温かい物を押し付けられているような感覚です。

低温でバルジ領域を弱らせているので、お肌のダメージも非常に

少なく、肌を守りながら効率よく脱毛ができるというスグレモノです。

皆様も、ぜひ六本木サロン Sariiy(サリー)のSHR脱毛をご体験頂ければと

思います。

次回は、SHRと毛周期について書きたいと思います。